専門書を売る

本というジャンルの中で、なかなか始末に困るのが「専門書」というものです。
実用書に似ている感じがしますが、ちょっと違います。実用書が玉石混交であったのとは違い、専門書は基本的には「玉」です。
ある特定の専門分野を学んでいる人や、それを仕事にしている人たちが使う書物だからです。
医学書や法律書、各種の教科書などがそれに当たります。

専門書の買取は、希少本と同じく… Read more

実用書を売る

「実用書」というジャンルは、本の中でも人気の高いもので、特にビジネス書や人生の指南書などは掃いて捨てるほど出ています。
玉石混交のジャンルではありますが、人がより良い生き方を求める限り、廃れることはないジャンルでもあります。

ただ、そのような特徴のあるジャンルであるからこそ、買取店へ持っていくときには気をつけるべきときがあります。
「読書指南」のようではありますが、ビ… Read more

希少な書物

古本ファンの間にある夢、あるいは伝説としてあるのは、おそらく以下のようなものです。
何か超越的な価値を持つ希少本が世界には存在していて、いつかはそれを手に入れることが出来る、というもの。
その書物は、偶然、行きつけの古本屋で発見するのかもしれませんし、オークションの現場で発見するのかもしれません。
書かれてあることは問題ではなく、所有すること自体が誉れとなる、そんな書物を発… Read more

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031